上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     久々に、ドッタンバッタンしてもいいように、敷き布団を敷いて遊んであげました
     こうすれば下の家にも音が響かず、ジャンプし放題、大暴れし放題です
     最近はあまりおもちゃで遊んであげてなかったなぁ・・・ と思いまして・・・
     やっぱり猫は紐が大好き シュガー&ソルトは、もう~大ハッスルしてくれました   

      20060221.jpg
     シュガーは紐が宙に舞えば、ジャンプ ジャンプ とにかくジャンプなんです

      20060221.jpg
     体をクイ~とひねって必死であります

      20060221.jpg
     とうとう紐をキャッチ~ でも、すごい格好 股をおっ広げぇ~

      20060221.jpg
     ソルトもジャ~ンプ ソルトは小さい頃からジャンプがダイナミック
     体をひねりながら空中で一回転したり。。。 写真に撮るのは、なかなか難しい

      20060221.jpg
     惜し~い キャッチし損ねたぁぁぁ 
     こんなに大ハッスルして遊んだのは、去勢・避妊の手術前以来です

     遊んだ後、紐を短く折って結わき、テーブルの上に置いておいたのですが、
     数日後、仕事から帰ると紐が解け、絨毯に転がってました。
     しかも、紐がだいぶ短くなってる 犯人がシュガーなのは分かっているんですが、
     あちこち探しても食い千切られた紐は見つかりませんでした
     しかし、昨日ついに出てきたんです なんと、シュガーのお尻からニュルニュルッと。
     長さ20cmくらい もしかしたら、もう少し長かったかも
     トイレから出てきたら、お尻にまだウ○チがくっ付いてたので、素早く体を押さえ、
     夫に「ティッシュ~ティッシュ~と言って呼び、拭いてもらおうとしたら・・・
     (ちなみにその時、夫は食事中
     ウ○チがなかなか取れない で、引っぱったら紐がニュルニュルッと・・・・・
     すぐに紐だと分かったけど、一瞬、腸が出てきちゃったのかとビックリしました
     あんな長い紐をよく飲み込んだなぁと思ったけど、ちゃんとお尻から出てきて良かった
     何でもなかったから笑い話に出来るけど、紐が腸に留まってしまっていたら大変でした
     以前、病院の先生に注意されていたんです・・・。
     シュガーはヤンチャだから紐や飴の包み紙(ビニール系の物)などを飲み込んだり
     しないようにと・・・。 取り出すのに開腹手術をしなきゃいけなくなるかもしれないし、
     そうなると、体にも負担がかかって可哀相だからと・・・。
     結わいておけば大丈夫だろうと思って油断してました 残りの紐はもう捨てましたが、
     これからは、おもちゃと一緒に見えない所にしまうことにします
     大事に至らずに済んで、本当に良かったです


      にほんブログ村 猫ブログへ
        ↑ ↑ ↑
    遊びに来て下さった方、おまぬけシュガー&ソルトを可愛いと
    思って下さった方、ポチッとお願いします

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://beyon2110.blog12.fc2.com/tb.php/175-d6592a6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。